愛知県流域下水道マンホールカード

愛知県流域下水道のマンホールカードの発行が決定しました。

 

 
 

愛知県では、下水道の持つ役割の重要性や必要性について、より多くの方々に知っていただくため、愛知県が管理する流域下水道で初となる「マンホールカード」を制作し、平成30年12月14日(金曜日)からメタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)において配付を開始しました。

 
 

愛知県流域下水道マンホールカード

 


 

■在庫状況
◎十分にあります

 


 

■配付時間
午前9時30分から午後5時まで(休館日は除きます)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の時は開館し、翌平日休館)、年末年始(12月29日から1月3日まで)

 


 

■配付場所
メタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)
住所:稲沢市平和町須ケ谷長田295-3
電話:0567-47-1551
マップコード:4 510 357*82

 


 

■配付方法
配付場所を訪れた方のみ、無償で受け取ることができます。配付は一人一枚となります。
郵送や事前予約の取扱いは行いません。

 


 

■配付開始日
平成30年12月14日(金曜日)

 


 

マンホールカードとは
下水道広報プラットホーム(GKP)(事務局:公益社団法人 日本下水道協会)が企画・監修するマンホール蓋のコレクションアイテムで、マンホール蓋を管理する地方公共団体とGKPが共同で制作するカード型下水道広報パンフレットです。
全国のマンホールカードの累計発行数は、478種類(407自治体)、約290万枚となっています。